ゲーム業界へ転職するための求人サイト > ゲーム業界転職 20代 > 20代ならまだまだ未経験歓迎!のゲーム会社求人は多い?

20代ならまだまだ未経験歓迎!のゲーム会社求人は多い?


20代なら未経験歓迎の求人を探しやすい

20代ならまだまだ未経験歓迎のゲーム会社は多いのでしょうか?

ゲーム業界の求人と言っても幅広いですよね。

・プログラマー
・デザイナー
・コンポーザー
・プランナー
・プロデューサー
・シナリオディレクター

など様々です。

あなたがどの職種を希望されているかは分かりませんが、少なくとも20代なら、未経験歓迎の求人を探しやすいですよ。

転職求人サイトの情報を見ても、社会人未経験OK、第二新卒歓迎、フリーター可の案件がヒットしました。

特に未経験でも採用されやすいのは、ゲームアプリ開発会社の求人でしょうか。

正社員経験がなくても、今までにアプリ開発の実績があったり、独学で知識を身に付けていれば採用されやすいようです。

中には『知識、経験問いません。未経験からアプリ開発へ』と記された求人も見られましたね。

ただしプログラマーならプログラミングスキル、デザイナーならデザインスキルを習得している方が有利です。

ゲーム音楽を制作するコンポーザーに関しても、作曲の経験が大切になりますね。

そのような制作実績をポートフォリオとして履歴書に添付できれば、採用担当者に強くアピールできるでしょう。

未経験からゲーム開発会社へ就職するには?

プランナー、プロデューサー、シナリオディレクターに関しては、直結するスキルを事前に身に付けるのは難しいかもしれません。

しかし何かしらのアピールポイントは欲しいですね。

たとえばゲームプランナーに求められる要素として、企画力、発想力、分析力、コミュニケーション力、プレゼンスキルがあります。

実際にゲーム開発の経験があればベストですが、プログラマーの知人がいなければ形にするのは難しいでしょう。

それでも、面白いゲームのアイディアは練れますよね。

今まで温めていた企画書を履歴書に添付しても良いかもしれません。

その場合はしっかり企画書のフォーマットを調べて、本気度をアピールしてみてはどうでしょうか?

いずれにしても20代なら、未経験でも充分に採用されるチャンスがありますよ。

ただし、やみくもに求人を探しても難しいと思います。

アルバイトの時と同じようにバイト情報誌で探したり、一般的な求人サイトで探しても、なかなかゲーム会社の正社員求人は見つからないんですよね。

そうではなく『ゲーム業界に強い人材紹介サービス』の利用がおすすめです。

サポートを受けられるタイプの人材紹介なら、業界事情、求人動向、最新の案件を教えてもらえますからね。

地域的には東京が有利ですが、大阪、名古屋、福岡、札幌など、全国に支社を持つゲーム開発会社もありますし、20代未経験OKの正社員求人も見られます。

そのような情報にアンテナを張るためにも、ゲーム業界に強い人材紹介、転職求人サイトを利用してみて下さいね。

転職支援のサービスがあるゲーム業界の求人サイトが、

⇒ギークリー
⇒ワークポート

この2つの求人サイトには転職をサポートしてくれるコンサルタントがいるんですね。

先ほど、ご紹介したようにサポートを受ける事で、ゲーム業界の動向や将来性に関する情報や求人情報なども頻繁に収集する事ができるようになります。

ひとつでも多くの情報を収集する事ができればそれだけ有利に転職活動を進めていく事ができるのでこの2つの求人サイトはゲーム業界への転職をお考えの方の心強い味方になってくれます。

もちろん、登録・利用は無料ですので利用して損をする事はなにもありません。むしろ、転職支援のサービスは利用する価値が十分にあるので是非、上記でご紹介した2つの求人サイトを利用して有利に転職を決めてもらいたいと思います。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket

20代ならまだまだ未経験歓迎!のゲーム会社求人は多い?:関連ページ

20代 ゲーム業界 プログラマー求人
ゲームプログラマーへの転職をお考えの20代の方へ 現在、ゲームプログラマーへの転職をお考えの20代の方へ。 ア […]
ゲーム業界 転職 20代向けのゲーム業界求人
ゲーム業界への転職をお考えの20代の方へ 20代からゲーム業界への転職は比較的、有利に行う事ができると言ってい […]